icoi


有機てんさい糖

¥540(税込)
数量
定期購入サービスについて
  • 定期購入サービスは、一度のご注文により以後定期的に対象商品をお届けするサービスです。
  • 一定周期で商品をお届けいたします。
  • 最低利用回数(3回)に達するまで、解約することはできません。
    ※休止された場合、ご利用回数にはカウントされません。
  • 最低利用回数を超過後は、お客様より解約の届け出をいただくまで、ご登録された内容で自動的に継続して商品をお届けいたします。
  • サプリメントがお手元に残っているなど、ご状況によりお届け休止が可能です。
  • 休止・解約のお手続きは次回お届け予定日の5日前までに定期購入情報の変更画面よりご実施いただけます。
    ※休止のお手続きは2回連続ではご実施いただけません。
  • お支払いはクレジットカード払いのみとなります。商品のお届けごとに1回分の金額が引き落とされます。
  • 代金の引落日に関しては各クレジットカード会社により異なりますので、ご利用のクレジットカード会社にお問合せください。
  • 定期購入についての詳細はこちら
商品をカートに
追加しました

定期購入プラン

SUBSCRIPTION PLAN

  • 一定周期で商品をお届けいたします。
  • 最低利用回数(3回)に達するまで、解約することはできません。
    ※休止された場合、ご利用回数にはカウントされません。
  • 最低利用回数を超過後は、お客様より解約の届け出をいただくまで、ご登録された内容で 自動的に継続して商品をお届けいたします。
  • メーカー休業期間中の毎週・隔週コースのご注文についてはこちら
  • お支払い方法はクレジットカード一括払いのみとさせていただいております。
  • 定期購入プランについての詳細はこちら

販売元: ムソー

税込8,250円以上で送料無料(沖縄、離島を除く)
2~5営業日以内に発送

配送料について

リトアニアの広大な大地で有機栽培された甜菜(砂糖大根)100%使用。
まろやかな風味と、後味のひかないすっきりとした甘みで、どんなお料理やお菓子作りにも幅広くお使いいただけます。

☆有機砂糖大根から作られた砂糖です。
☆甜菜は、別名、ビーツやサトウダイコンとも言われており、比較的寒冷な気候で栽培されています。
大根のように太い根の部分に、夏の間に活発な光合成によって作られた砂糖分(ショ糖)が貯えられ、てんさい糖ができあがります。
☆【AUGAについて】 ヨーロッパの北部、スカンジナビア半島近くに位置する自然豊かな国リトアニア。
AUGA groupはリトアニア国内の広大な有機農地を所有する、バルト三国の中で最も大きいオーガニック食品メーカーの一社です。
農産物栽培、畜産(養鶏・酪農)、きのこ栽培を行い、この3つの事業が互いに補うことで、自然の原理に沿った循環型の生産体系を実現しています。
また、AUGA group は農場から最終梱包までを、自社で一貫した製造管理をおこなうことにより、商品の新鮮さと高品質を保っています。
創業者の唱える”オーガニックを誰にでも買い求めやすいものに“をモットーに、最先端の設備を取り入れた一次原料の生産や、製造工場では完全自動生産を行うなど、効率的かつ持続可能な形で製造しています。
☆有機JAS認定(JONA)商品です。
☆原産国:リトアニア

    商品詳細
    重量400g
    原材料有機てんさい 【原産国】リトアニア
    食べ方☆香りを楽しみたい珈琲や紅茶、甘さを控えめにした素材の風味を活かすお菓子作りに最適です。
    後味がひかないすっきりとした、やさしい甘みもてんさい糖の特徴の一つです。
    ☆さっと溶けやすく、雑味がないのでどんなお料理にもお使いいただけます。
    ※本品製造同一ライン上で、小麦を含む商品を製造しております。
    ※砂糖は長期間品質が変わらない為、賞味期限は記載しておりません。
    ※アリ、虫の混入を防ぐため、穀物などのそばを避けて保管してください。
    ※製品特性上、固まりやすいですが品質に問題はありません。
    ※てんさい糖に含まれる黒い粒は原料由来のものですので安心してお召し上がりください。
    保存方法・他※直射日光、高温多湿を避け保存してください。F
    遺伝子組み換え作物及びそれを使った原料について2022年8月現在、日本で流通が認めらている遺伝子組み換え作物は、大豆、とうもろこし、ばれいしょ、なたね、綿実、アルファルファ、てん菜、パパイヤ の9作物です。
    これらを使った加工食品には、遺伝子組み換え作物使用に ついての表示義務があります(油、醤油などは除く)
    日本では、遺伝子組み換え食品の安全性の評価を国が行い、問題が無いと判断された遺伝子組み換え食品だけが流通を認められています。
    しかし弊社は、遺伝子組み換え食品に反対の立場です。
    種の壁を超える遺伝子操作の安全性を立証するデータが不十分であるとともに、人間にとって本来食べ物はどうあるべきかを問うマクロビオティックの考え方にもそぐわないからです。
    弊社では、取扱い品の中から、遺伝子組み換え不分別の原料、および不分別原料由来の原材料を極力排除しています。
    各商品の「遺伝子組み換え原料の分別状態」は、「保存方法・他」欄に記載の以下のマークでご確認いただけます。

    M 「遺伝子組み換え原料」とはまったく無縁な食品(9作物を含まない商品)
    F GMO-Free、「遺伝子組み換え原料」の割合が0.1%未満
    N NON-GMO、「遺伝子組み換え原料」の割合が5%未満
    S NON-GMO、「遺伝子組み換え原料」の割合が5%以上